メディカルスパMedicalSpaとは

メディカルスパとは、

医学的に有効である温浴施設・機器を有しており、医師もしくはそれに準ずる医療従事者が管理監督する施設である。

 

デイスパの通院型と郊外のリゾートスタイルの滞在型に分類される

 

特に湯治とメディカルスパとの混合されることが多いが以下に目的は区別される 

湯治:療養目的

メディカルスパ:美容目的

 

本協会ではメディカルステティシャンとナースエステティシャンのそれぞれ2タイプの教育を目的とする

 

メディカルスパセラピスト

医師以外の公的私的ををふくむ医療健康系有資格者(鍼灸師・柔道整復師・整体師)でメディカルスパでの専門的知識・技術を有するとみなされるものを認定する。

 

メディカルスパマネージャー

メディカルスパ運営における経営者の為の認定コース

 

 

メディカルスパ施設認定

 メディカルスパを運営するにあたり、基本的な施術な可能である構造・スペース・機器を有する施設

スパの定義

2002年にハンガリーで行われた、世界最大のスパの学会といわれる「温泉気候物理医学国際学会総会」において、スパの曖昧だった定義がはっきりしました。
「スパ文化とは、伝統的な癒し、ヘルスケア、療法、そして、保養地医学の現代における総称」と定義したのです。そして、スパセラピーについてはリハビリテーション、健康増進、医療、レジャーや観光などを総称するとし、その中にはタラソテラピーや温泉療法、気功療法なども含められるとしました。

 

JMSAよりお知らせ

NEWS


2015年メディカルエステティシャン認定講習


第一回メディカルエスティシャン講習

 

102回日本美容美容外科学会にてメディカルスパのセッション

2014年6月7日10:00より、中井MD座長のもと松山淳と大澤克喜によりメディカルスパについてのシンポジウム形式でセッションを実施致しました。

 

お問合わせはこちらから